So-net無料ブログ作成
検索選択
読んだ本の記録 ブログトップ
前の4件 | -

蜜蜂と遠雷 [読んだ本の記録]

ピアノコンクールの話。
第一次予選から始まって 長い長い
いやーコンクールって大変ですね。
主人公たちは天才の女の子と男の子二人
超えている人たちは ぎすぎすした戦いもなくて
地上の住人にはコンクール命みたいな人がいる。

そして若者ではない明石さんや
審査員の心の中も覗けます。

夢中になって読んでいましたが
ラスト 本を返す期限があるため
ざっと飛ばし読みしました。
それにしてもコンクールは長かったので
ちょっと飽きました。

この本を読んで、またピアノを弾きたくなる人も
いるかもしれませんね。



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村ストーリー



nice!(0)  コメント(0) 

母がしんどい 田房永子 [読んだ本の記録]

漫画でした。
私も母の支配下にありました。
小学生のころのことで覚えているのは
「むっちゃんはいつも明るくて遠くから
おばちゃーんと挨拶するのよね」
などと友達と比較されていたことです。
私はスポーツ嫌いなのに
テニスやスキーに連れ出されていました。

永子さんの場合
学校の旅行にも行かれず母に海外旅行に連れていかれて
楽しくもなかったというのが
凄いです。(; _ ;)/~~

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村ストーリー



nice!(0)  コメント(1) 

ふたりの距離の概算 米澤穂信 [読んだ本の記録]

学園シリーズもの
新入生歓迎とかマラソン大会とか
主人公は探偵のような賢さ
ちょっとした会話からの謎解き

穂信さんの本は好きですが
これは なんともねぇというところでした。


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村ストーリー



nice!(0)  コメント(1) 

獏の耳たぶ 芦沢央 [読んだ本の記録]

話題の本です。
最初は繭子の視点から
ラストは郁未の視点から描かれています。

繭子もパイロットの夫も出会いの場面では
何不自由のない立派な大人です。
でも、繭子の母は片付けられない母。
友だちを家に呼べない。
近所から噂される。今どきの問題です。

冒頭 出産から始まり
かなりインパクトがあります。
そして繭子の不安。

実は 私はここで少し飽きてしまいました。
似ていない息子
そのあたりから 読むことにしました。

ラストはどうなるのだろうと
少し予想しながら読みました。
ラストはかなり満足の行く方向だと思います。

真夜中のパン屋さんでも
鳥が他の種の鳥に卵を託す
託卵が描かれていましたが
自分の子を託すというのは、この母親は何なのか
誰もわからないお話なのでしょう
でも、引き込まれました。



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村ストーリー



nice!(1)  コメント(1) 
前の4件 | - 読んだ本の記録 ブログトップ