So-net無料ブログ作成
検索選択

アムステルダム 弾丸ツアー 9 [旅行]

アムステルダム 弾丸ツアー 9

1時間船に乗ると 今度は トラムで美術館へ

CIMG8965.JPG

トラムは混んでいるし 長い距離だし 疲れてきました。[ふらふら]

でも 3500円くらいの1日券だし 休んではいられません。

レンブラントのある美術館と ゴッホの美術館は近くにありますが

それが 中央駅からトラムに乗りましたが 遠いのです[もうやだ~(悲しい顔)]

トラムは混んでいました。[ふらふら]

まず レンブラントの「夜警」のある美術館です ↓

建物の一部を改修中ということで かえって 目当ての絵を探しやすかったです。

日本語の解説はなく 英語もよくわからず (T T)

ショップで ちょっとだけ 日本語版を立ち読みしました。 へへ 

CIMG8957.JPG 800.jpg

次は ゴッホのひまわりのある美術館です。

美術館は1日券を持っていると 入場券を買う列とは違う列があるので 早く入れるというのは

本当でしたが

美術館は 荷物預けなくてはならないの・・・・テロ対策なのか[ふらふら]

荷物預けるためにも 列ができていました。

荷物を預けるといっても 心配だったので パスポートだけは握りしめていることにしました。

ゴッホ美術館は

X線の検査の後 大きなゴッホの肖像(有名な青い感じの絵)がパネルに描いてあり

そのパネルの前で ゴッホと一緒に記念写真を撮ることはできるようでした。(撮っている人が何人もいました)

館内は撮影禁止と書いてあったので カメラも預けてしまったので

もう一度 荷物を取り戻し カメラを持って X線を通す気力はなく 時間もなくあきらめました。

パネルがあると知っていたら カメラを出しておいたのになぁ

CA390025.JPG

「ひまわり」は 教科書で見たよりも 暗い色だなあ

以上 セイレーンの感想でした。

nice!(4) 

nice! 4